ニュース

東京都23区人口ランキングTOP5【2019年6月】

2019/07/17
東京都23区人口ランキングTOP5【2019年6月】

東京都が、令和元年6月1日現在の「東京都の人口(推計)」を発表しました。
現在の日本の総人口(推計)は1億2623万人で、そのうち一都三県が占める人口割合は約30%と、東京圏に多くの人口が集中しています。
そのなかでも、総人口の約11%が住む、現在の東京都の人口状況に注目します。

※人口推計:5年ごとに行われる国勢調査の間の時点における各月の人口を把握するため、平成27年10月1日現在の国勢調査人口(確報値)を基準とし、これに毎月の住民基本台帳人口の増減数を加えて推計したもの。

家賃収入でローンを軽減する賃貸併用住宅とは…【低金利・長期融資の解説書プレゼント】

現在の東京都の人口推計と内訳は


出典:東京都「東京都の人口(推計)」の概要(令和元年6月1日現在)

東京都の人口総数(推計)は13,929,286人となっています。
内訳は、区部が9,630,254人、市部が4,217,177人、郡部が56,728人、島部が25,127人。
対前年同月比で見てみると、97,865人増加していますので、東京への人口集中は依然として続いているとみていいでしょう。

人口の多い区ランキングTOP5

1位 世田谷区 936,828人
2位 練馬区  740,483人
3位 大田区  739,245人
4位 江戸川区 695,386人
5位 足立区  682,664人

人口の多い区で1位になった世田谷区の、1k㎡当たりの人口密度は16,138人で23区中11位、世帯数は488,632でこちらもトップとなりました。

人口の多い市町村ランキングTOP5

1位 八王子市 577,653人
2位 町田市  434,410人
3位 府中市  264,040人
4位 調布市  239,427人
5位 西東京市 205,354人

1位になった八王子市は面積が広いこともあり、1k㎡当たりの人口密度は3,099 人で26市のなかでは24番目。対して世帯数は263,532 と、2位の町田市(193,803世帯)と大きく差をつけてトップとなりました。

人口増加の多い区市町村ランキングTOP5(対前年同月比)

1位 世田谷区 8,861人
2位 品川区  7,511人
3位 大田区  5,477人
4位 板橋区  5,438人
5位 練馬区  5,360人

今度は人口増加が多い区市町村を見てみましょう。
いずれも23区内の5区がランクイン。そのうち、1位の世田谷区と2位の品川区の増加が大きいことが分かります。

東京都内の人口増減


東京都「東京都の人口(推計)」の概要(令和元年6月1日現在)

前年と今年の6月時点の人口で比べてみると、区部と市部は増加していますが、郡部と島部については減少傾向にあることが分かります。

  2018年 2019年 増減数
区部 9,461,661人 9,547,751人 86,090人
市部 4,169,537人 4,182,308人 12,771人
群部 57,691人 57,036人 ▲655人
島部 25,821人 25,480人 ▲341人

東京都/住民基本台帳による世帯と人口より作成

不動産投資において、空室リスクを回避するために人口動態を考慮することは、物件探しをするうえで大きなポイントとなります。
日本全体で人口減少が進んでいる現状をみて、人口流入が続く東京圏での不動産投資を考える投資家の方も多いのではないでしょうか。

しかし、東京のなかでも人口減少と増加の格差は存在します。
物件の立地は、投資の先行きを大きく左右しますので、さまざまな要素を比較したうえで、物件選定をしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

8年連続で人口減少も都市圏では増加/最新人口推計

転入超過は11都市/2018年の人口移動報告

【1分で分かる!新築一棟投資の魅力とは?】東京圏・駅徒歩10分圏内の物件紹介はこちら

インベストオンライン編集部
インベストオンライン編集部

インベストオンライン 編集部

インベストオンライン 編集部

最新の不動産投資情報やノウハウをリアルタイムにお届けする、株式会社インベストオンラインの広報担当。投資初心者向けコンテンツから上級向けの物件最新情報まで、広く発信していきます。

記事一覧