コラム

30歳女子の物件放浪記④ついに部屋決まる!契約へ

30歳女子の物件放浪記④ついに部屋決まる!契約へ

こんにちは。一人暮らし用のお部屋を探して4カ月が経とうとしているインベストオンライン編集部員A子です。
こちらの連載で東京在住の30歳女性が、一人暮らしのための理想の賃貸物件を必死で探す様子をお届けしています。

今回第4回目となったこの「物件放浪記」ですが…
ついに、決めました。
ついに、ココ!という部屋に出会い、賃貸契約をしました!

今回は内見した物件数だけでも20件以上になった私が、最終的にどんな部屋に決めたのかお話しさせていただきます。

低金利で東京圏の土地から探す不動産投資法【全員に書籍を無料プレゼント】

最終的に決めた物件はこんな部屋

不動産情報サイトを漁り続け、数えてみると内見は恐らく25件目。
最終的にこんな部屋に決めました。

家賃 8万円※ 間取り 1K 築年数 21年
交通 駅徒歩7分 専有面積 約26m² 方位 南東

※管理費3000円を含む

  • 2口ガスコンロ設置可能
  • バス・トイレ別
  • 独立洗面台有り
  • 8帖
  • 3/5階
  • オートロック有り
  • 広めの収納
  • 駐輪可

妥協したポイントもあります。

妥協ポイント▼

  • シューズボックスが靴を立てて収納するタイプ
  • ゴミ出しは24時間可ではない(朝の時間指定)
  • キッチンが狭い
  • 洗濯機置き場の場所が変(冷蔵庫とキッチンの間)
  • 駐輪可ではあるものの、駐輪場はない(自転車は雨ざらし)
  • 浴室乾燥機なし
  • 宅配BOXなし
  • いかがでしょうか。
    多少の妥協ポイントはあるものの、都内の駅から徒歩10分圏内、そして居室8帖であれば家賃8万円というのは家賃相場より低い設定だと思います(もう少し家賃を上げても人気は落ちなさそう)。
    ちなみにセキュリティはオートロックがあるほか、すぐ近くに交番もあり治安的にも安心です。

    サイト掲載するとすぐに埋まる物件とは

    物件放浪記A子
    かなりの人気物件でした。
    私は不動産情報サイトやアプリに張り付いて希望に合う条件の物件を探していたので、幸運にもこの物件情報が出てからすぐに問合せすることができ、一番手で内見ができました。

    問合せをした時点では退去したばかりでこれからキッチンの工事が入るため、見学は2週間先になると言われたのですが、担当の不動産屋さんが一番手で予約をしてくださいました。
    私が見学している最中に違う不動産屋さんが部屋に入ってこようとして、こちらの担当さんに制止されていたりと、複数の内見申し込みが入っていました。

    担当の方に「今決めないと埋まっちゃいます!」と急かされながら、妥協ポイントにて述べた心配な要素もあり「まだもうちょっと迷いたいのに…」と思いつつも…

    決めました!ココにします!

    入居がすぐに決まる物件のポイントとは

    物件情報を見てまず惹かれたのは8帖という居室の広さですが、決め手は物件放浪記①であげたMAST条件がすべて揃い、WANT条件も大半が揃っているという総合点の高さと家賃のバランスでした。

    30代独身女性として、オートロック付き、駅徒歩7分、バス・トイレ別、そして2口コンロが設置可能というポイントはとくに大きなメリットだと感じました。
    単身者向け物件はコンロが1口なことが多く、ましてや魚焼きグリルなんて滅多にお目にかかりません。
    これでコンロはグリル付きを買って、魚が焼けます!

    また、マンション自体が綺麗でした。
    前の入居者の方の退去後すぐにクリーニング・工事をしたりする点も、きちんと管理されている印象を受け、こちらもポイントが高かったです。

    私もそうですが、昨今の部屋探しは、インターネットで物件情報を検索する方が多いと聞きます。
    ネットで物件検索
    今回の物件は、家賃と管理費を入れても“8万円以下”という絶妙な家賃設定で、「8万以下」という条件で一人暮らしの部屋探しをしていた多くの人の目にサイトを通じて触れたことと思います。
    さらに、「バス・トイレ別」、「ガスコンロ」などの条件を多く登録している物件は、よりヒットしやすくなり、結果、数多くの内見につながりました。
    内見希望が多い=人気がある物件…と言われると、迷っていても決めてしまうものですよね。

    おわりに

    いかがでしたでしょうか。
    私は希望家賃設定の割に希望条件が多くうるさい類の入居者ですが、入居者として求めたいこと、とくに独身女性の一人暮らしとしては私と同じような希望を持つ方も多いと思います。

    そういった際に利用するのが、インターネットの部屋探しサイトになるので、所有物件がどのように表示されているのか、ご自身で一度確認されてみてはいかがでしょうか?
    これから投資物件を購入する方、またすでに賃貸経営をしている方にも入居付けや物件管理について、少しでも参考になれば幸いです。

    次回、一人暮らしの物件探しの実態をアンケート調査で調べ、お届けしたいと思います。

    東京圏・好立地 |高収入を活かした資産づくりとは?新築一棟投資【電子書籍プレゼント】

    インベストオンライン編集部
    インベストオンライン編集部

    インベストオンライン 編集部

    インベストオンライン 編集部

    最新の不動産投資情報やノウハウをリアルタイムにお届けする、株式会社インベストオンラインの広報担当。投資初心者向けコンテンツから上級向けの物件最新情報まで、広く発信していきます。

    記事一覧