ニュース

賃貸物件の入居申込がスマホやPCで|アットホーム

賃貸物件の入居申込がスマホやPCで|アットホーム

不動産情報サービスのアットホーム株式会社は、賃貸の入居申込みをスマートフォンやパソコンから行えるWeb入居申込システム「スマート申込」サービスの提供を開始しました。

全国のアットホーム加盟店に向けたこのサービスによって、入居希望者、不動産仲介会社・管理会社双方にとって、これまでの入居申し込みにかかっていた手間や業務負担が軽減されそうです。

賃貸の入居申込みをITで効率化する「スマート申込」全国でサービス提供を開始

家賃収入でローンを軽減する賃貸併用住宅とは…【低金利・長期融資の解説書プレゼント】

手書き書類、FAX送付の業務負担が大幅に軽減

FAX送付の業務負担

これまで、入居希望者は物件を内見後、不動産会社に戻ってから「入居申込書」に手書きで記入し、提出(もしくは、手書きの入居申込書をFAX、メール、郵送)する必要がありました。

しかし、「スマート申込」サービスはパソコンやスマートフォン、タブレット端末などから専用フォームに必要情報を入力するだけで、入居申し込みが完了します。
これにより、入居希望者が手書き記入する手間が省けるのはもちろん、不動産仲介会社・管理会社側の書類不備のチェックや、書類のFAX送付にかかる業務の負担を大幅に軽減することができます。

内見先でも、自宅からでも入居申し込みが可能に

「スマート申込」ではパソコンやスマートフォンなどから入力するだけで入居申し込みができるため、時間や場所を選びません。
不動産仲介会社・管理会社の営業時間中にまとまった時間がとれない人や、遠方で賃貸物件探しをしなければならない人などには大きな助けとなりそうです。
このサービスは入居希望者だけでなく、不動産仲介会社・管理会社にとっても大きなメリットがあります。

内見をした入居希望者が物件を気に入れば、その場でWebフォームへの入力や本人確認書類の添付機能を使用して正確な入居申し込みができるため、競合他社に先を越されないようにいち早く申し込みを完了することが可能となります。
また、タイムラグによるトラブルの減少、入居審査までの行程のスピードアップも期待されます。

今後もサービスの機能拡充を予定

本サービスは不動産業務総合支援サイトATBB(アットビービー)を利用しているアットホーム加盟店であれば、申し込みをするだけですぐに使用できます。

さらに、9月には
・家賃債務保証会社との連携を開始
・個人情報取扱同意文書の作成機能

という機能拡張が予定されており、今後も機能性向上が図られるようです。

しかも2021年5月末までであれば初期費用・利用料が無料になるキャンペーン期間を実施しているため、全国56,000店以上ある加盟店の利用が進めば、「スマート申込」を利用し、入居者にも不動産仲介会社・管理会社不動産会社にとっても効率的な賃貸物件探しのスタイルが広がることが期待されます。

【1分で分かる!新築一棟投資の魅力とは?】東京圏・駅徒歩10分圏内の物件紹介はこちら

インベストオンライン編集部
インベストオンライン編集部

インベストオンライン 編集部

インベストオンライン 編集部

最新の不動産投資情報やノウハウをリアルタイムにお届けする、株式会社インベストオンラインの広報担当。投資初心者向けコンテンツから上級向けの物件最新情報まで、広く発信していきます。

記事一覧